上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うまくいくときは、うまくいくし
うまくいかないときは、うまくいかない。
 
 ↓↓↓

画像 6 006


ただ、
それだけ。
そこには、
「なぜ?」という
理由は
存在しない。

日々、小さなものから、
大きなものまで
失敗と成功を
くりかえすうちに、
思い至った法則。

→→→ 名言、名作

仕事でミスした。
恋人にフラれた。
お金を落とした…

そこで人は
悩み、迷い、
反省する。
後悔する。

自分を責めて、
落ち込むときもある。

でも、それって
何か意味があるのかな?

反省し、後悔し、
自分を責めてまでして、
何か自分に得することって
あるのかな?

→→→ 早稲田大学教授のおしえ

ワタシは、
「ない!」と思う。

気持ちが暗くなったり
次の失敗を
引き寄せたり
することはあっても、

反省や後悔、
ましてや、
自分を責める
ことから、
前向きな、自分の得になる
考え、行動が
生まれたためしがない。

でも多くの人は、
失敗した人に、
反省を求める。
落ち込むことを
求める。

タテマエでなら
いいが、
本音でそう
求める。

失敗したあとも
笑顔で、
失敗なんか
なかったかのように
ふるまう人を
責めて、怒る人が
多い。

→→→ 中谷彰宏の元気の出る言葉

だから、反対に
自分が失敗したとき…

反省して暗くなる。
後悔し続ける。
自分を責めて
大きな悩みに
してしまうのに…

そのことに気づかない。

仕事で大きな失敗をした?

ダメになるときは、
誰がやっても
ダメになるの。
あなたの
責任じゃない。

あなたの責任は
「その仕事に全力をそそぐ」
ことと、
「ダメになったなら、
そこから、どうやったら立て直せるか?」
を考え、実行することだけ。
結果は、

うまくいくときは、うまくいくし
うまくいかないときは、うまくいかない。



☆魔法の→→→ 最新情報☆




失敗?なんだそれ?
   ↓↓↓↓



 名言簡単レシピ トップへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unngaee.blog45.fc2.com/tb.php/103-a0818455
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。